読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新穂高 千石尾根

夏の縦走のとき、西穂高口駅から白樺平駅まで下山したことがある。


この辺はこの時期でも残雪があるので、歩いてみた。



西穂平の林道を通る予定だったが、

現地判断で予定変更し、千石尾根を選定した。



場所


大きな地図で見る





写真


スタート地点



快晴だった。













林道の途中に通行止めの看板があった。




林道から見える北アルプス










林道を進む。




状況を見て尾根に取り付いた。










尾根は伐採されているようだ。







尾根からは笠ヶ岳を望めた。




動物の足跡が続いていた。




そびえる人工物。




西穂高口駅にたどり着いた。




展望台から笠ヶ岳を望む。













下山に向かう。



















天然樹林帯を下る。













元来た林道にたどり着いた。




左側の足跡が復路、右側の足跡が往路。

トレースを全く意識しなかったが、自然と元来た場所に戻ってきたようだ。

沢が水を集めるが如く、見えない道は足跡を集める。













感想

足がつりそうになった。

冬用登山靴は重いため、足に負担がかかるようだ。