読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷ノ山

昼間はふもとで18度くらいの陽気でした。


トレースはたくさんついていました。



北に見える山、鉢伏山でしょうか。


ひたすら尾根を登っていきます。


トレースを外れて、雪一面の景色を歩きました。
トレースのない雪原を歩くのは、とても気持ちがいいです。


自分の足跡。


雪原を歩く。









雪原大好き。


日が傾いてきたので下山します。


ふもとに着きました。
ちょうど日没です。
昼も長くなったもんだ。


感想
登山中、遠くに見える空のよどみが気になりました。
写真に写っている空のよどみ、気づきますでしょうか。
灰色が青空と一線を画してます。
冬が終わった途端、下界はこのようなよどみの中にあるのです。