読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗峠

今日、何気なくYouTubeを見ていました。
暗峠の頂上にある、幅員の標識についての特集VTRの中で、なんと標識が撤去されました。。。
標識があったのか覚えていなかったので、特に思い入れはありませんが、撤去されることに衝撃を受けました。

人生で1度だけ、2008年に自転車で登ったことがありますが、そのときの写真が↓です。
f:id:nceedo:20081130130421j:plain

確かに標識はありました。。。
2008年以降、一度も暗峠に行ってないですが、今行くと標識はないってことですね。。。
よく知る人にとっては残念かも。。。

ところでVTRを見ていて、色々気になりました。
奈良県側の道路の幅員に対しての標識であり、標識の位置も奈良県側なのに、大阪府が標識を設置した。
 →奈良県側が設置するのが筋では?
・国道308号の奈良県側を拡幅したときに、奈良県は不要になった標識を撤去しようとしなかった。
 →ずさんな奈良県土木事務所
・誰が設置したかわからない標識であれば調査すべきなのに、奈良県は気付かなかった or 放置していた。
 →ずさんな奈良県土木事務所・奈良県警
大阪府が設置した標識の管理台帳があるのに、不要になった標識を把握していない。
 →ずさんな大阪府土木事務所

奈良県側の標識なので、奈良県だけの問題かと思いきや、大阪府も絡んでいた。。酷道とはいえ行政ザルだなあ。
それはさておき。。
風景はいずれ変わるものなので、仕方ないと思いました。