読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊吹山

登りのときはガスがかかっていましたが、
山頂から帰るときに晴れてきました。
初めての冬の伊吹山は予想以上に楽しかったです。


場所
滋賀県米原市

大きな地図で見る


ルート
登り・下り:登山道
滋賀県米原市上野の民家駐車場→登山口→伊吹山頂上のピストン。


地点
スタート:民家のおばあちゃんに500円払って駐車させてもらう。


(1):雲が多かったです。


琵琶湖方面


霊仙山方面


(2):山頂付近。


(3):風が中々強かったです。


山頂:ここも風が強い。


(4):帰りは急斜面をシリセード。


雪面に足を伸ばして座ると、すごいスピードで滑降していきます!
初体験でしたが、これは笑ってしまうほど楽しかったです!
スピード出しすぎると中々止まらなくなるので注意。


(5):3合目まで下ると晴れて、山頂まで見渡せました。


琵琶湖の湖面が日の光が反射してとても美しかったです。


感想
2年前くらいに冬用のごつい手袋を買ったのですが、一度も使わずにほこりをかぶらせていました。
ついに使うときが来たようです。
5合目からの急斜面の要所では、両手を使ってガシガシ登れました。
さすが冬用手袋です。


シリセードは直に地面からの衝撃を受けるので、少し危険かもしれません。
ネットを調べてみると、雪面を滑る道具の一つにエアボードというのがあるらしい。
ブレーキは体を地面につけて行うらしい・・。
滑落したら止まらないような斜面では止まれないのでは・・?
ブレーキ効いて、クッション性がある、軽いソリ的なものは他にないかなあ。