神坂峠

雪山を歩くようになって5年目になりました。 ついに、保温材入りの厳冬期用登山靴として、ラスポルティバのネパール EVO GTXを購入しました。定価で高かった。 そいつを履いて冬山を登ってきました。 結局、足先は冷えることはあるが、感覚がなくなるほどの…

比良 釈迦ヶ岳

釈迦ヶ岳に登頂しましたが、始終、足先が冷たかった。 保温材入りの厳冬期用登山靴が欲しい。 場所 滋賀県高島市 写真

大野市 豪雪

荒島岳に登ろうと大野市に行きましたが、豪雪のため登山口の駐車場に入れませんでした。昨夜からの急な豪雪のため、除雪車や電気工事業者が忙しそうに道路や電線をメンテナンスしてたので、路駐も諦めました。

もみじ池

弥陀ヶ原

場所 富山県中新川郡立山町 写真

天川村

御嶽山周辺②

山頂付近は少し積雪していた。 秋晴れで日差しが強かった。 場所 大きな地図で見る 写真 岐阜県道441号から覗く快晴の御嶽山。 濁河温泉の六合目から始まる遊歩道を歩いた。 倒木。長い間放置されていそうです。 温泉街とは木々で隔てられている。 分岐の看…

濁河温泉市営露天風呂

料金:500円 設備:シャワー、シャンプー、ボディーソープありの露天風呂。 駐車場

御嶽山周辺①

林道から御嶽山方向を目指した。 上俵山までの距離の半分で引き返した。 尾根が平たいため、復路ではさんざん迷った。ルート図の水色部分。 場所 大きな地図で見る ルート 写真 林道の橋から。 終始、笹薮の猛襲でした。 落ちていたピンクのテープ。 これだ…

白鷺乃湯

林道

夜空の星がめちゃくちゃ綺麗。 うっすらとした天の川がはっきり見える。 朝 看板

飛騨のどぶ

上呂の地元スーパーに置いてあったワンカップを買った。 飲みやすくて、おいしかった。 味はうまくてまろやかである。度数が高めなので、酒を飲んでいる感じがして満足。 どぶろくでも、どぶろく風味でもない、濁り酒の一種と思う。

下呂市

巌立から濁河温泉に向かう林道の終点 場所 より大きな地図で 下呂市 を表示 下呂市街 岐阜県道441号から御嶽山を望む 濁河温泉看板 看板のマップにトイレが書かれていますが、一つも見当たりません。おそらくトイレはないようです。

早月尾根〜剱岳

場所 大きな地図で見る ルート 写真

御在所山

過去に中道ルート、武平峠からのルートを登ったことがある。 今回は、地図を見て急峻と思われるルートを選んだ。 場所 大きな地図で見る ルート 途中まで登れたが、ロッククライミングでないと登れない箇所で引き返した。 写真 正面に聳える尾根を登っていき…

真瀬岳

中ノ又林道のゲートから登山口まで、ダートが続いており、車で通れました。 ゲートには関係者以外通行禁止と書かれていましたが、鍵などはなく、 トラロープが掛かっているだけなので、簡単に外して侵入できました。 ただし、帰りのダートでタイヤがパンクし…

鳥海山

鉾立ビジターセンター→七高山の手前まで行って、帰って来ました。 7月末でも残雪が多いし、 頂上付近は風が強く、気温も低かったです。12度くらい? 場所 山形県飽海郡遊佐町吹浦 写真 鳥海湖 この辺りで引き返しました。 復路は晴れていました。

明神平 国見山

場所 奈良県吉野郡東吉野村大又 写真

山林

どこの山へ行っても木々というものは、いつでも今見えているくらいの太さだと思っていた。 原生林。 人の手付かずの山々には、自分が想像だにしない木々があるのだろうか。 今度、白神山地へ行って、確かめてくる。過去の民俗に関わる本を読んでいると、どう…

弥山(みせん)

前回と別のルートを歩きました。 前回と同じ路肩に駐車して、スタート。 場所 奈良県天川村 今回は水色のルートで歩きました。 前回はオレンジのルートを歩きました。 黄色のルートは、今回チェックしたもので、次回歩こうかな。 地図で表すと、以下のとおり…

奈良県黒滝村

越百山登山口

越百山

天気は良くなかった。 写真 下山した。 下山後、駐車場への林道を歩いている途中、いくつかの沢を通り過ぎます。 この沢を登ってみたい。 底が埋め立てられた川

長野県大桑村

iPhone(iOS 7)の「時間と場所」の通信量を減らす方法

まず以下の設定を実施して、「時間と場所」の通信量が0になることを確認しました。 日付と時刻の自動設定をOFFにする。 位置情報サービスをOFFにする。 上記設定をベースに、必要とする設定の通信量を測り、妥協点を探りましょう。 特に、システムサービスON…

称名滝〜弥陀ヶ原

ロングスパッツだと暑かったです。 場所 富山県中新川郡立山町 写真 八郎坂を登ったところの休憩所。 右手に見える山。 左手に見える大日岳。 立山方面。 何かのホテル方面。 復路で見つけた岩。 午後は雪融水で滝の水量が多くなっていました。

阿寺川

http://d.hatena.ne.jp/nceedo/20111001で気になっていた阿寺川沿いの沢を少し歩きました。 写真 沢の入り口 岩で塞がれている。 阿寺川沿いの車道を振り返る。 沢はまだまだ続く。 ここまで登った。 阿寺川。

鹿島槍ヶ岳(挫折)

写真 この写真の右端まで行った後、引き返しました。

大日平

雪の大谷を見に行こうと、八郎坂を登って弥陀ヶ原に行こうと思っていましたが、積雪のため通行止めだったので、諦めました。 称名滝より上に広がる雪原の景色をどうしても見たかったので、大日平に行くことにしました。 場所 富山県中新川郡立山町 写真

亀井谷

思い入れがあって毎年行っていた亀井谷でしたが、去年は行っておらず、今年は1年ぶりでした。 しかしやはり亀井谷は美しい。 場所 島根県益田市匹見町 写真 駐車後、林道を進む。 亀井谷登山口。 亀井谷の天然林。 尾根に向けて、非登山道取り付き。 稜線の…